スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆日本最古の霊場☆怪物現る!?

梅小町日記
ここは、時々 我が家の 黒柴 散歩コース になる場所です(^o^)/

流れ落ちる川の水を、 凛々しく 見つめる
梅小町日記
そんな感じに 見えるでしょう??


でも たぶん、こんなこと 思っているはずです(^^;)
梅小町日記

深さ 3cmくらいの ちょっとした流れの場所も ビビって なかなか渡れず、抱っこを 要求してきます。

「女の子でも これくらいは、渡れないとね~ 梅 !! 」 


ところで 場所は ちょっと かわりますが
長崎市には、なんと 『 日本最古の霊場 』 と言われている場所があるんですw(゚0゚*)w オォー!!

「滝の観音」という名で親しまれている 長崎県名勝文化財第一号 に指定された長瀧山霊源院 という黄檗宗の寺院 が その場所です。 
延暦25年(806)、唐の留学を終えた 弘法大師 [ 空海 ] が この地に立ち寄って、この滝「大悲示現の霊地なり」と「行」を行われ、水観音の梵字を懸崖に記されたとか・・・。

梅かあちゃん、難しいことは よくわかりましぇ~ん(^_^;)

とにかく 
その本堂の背後に、高さ 30mがあるとのこと!!

では、どちらが根か わからない という 樹齢不明の 伏樹門 (ふしぎもん) [不思議門 とも言われる]をくぐって、その滝を目指しましょう!!


おっと、さっそく

「日本最古の霊場」だけあって、 森の妖精たち に 出会い …

梅小町日記
見間違いでした…m(_ _)m  
我が家の 子どもたち 4兄弟姉妹 でした(^_^;) 


苔むした庭園を過ぎ、本堂で 拝観料200円 を 賽銭箱へ 入れ 手を合わせます。
本堂右脇の通路 を 進むと…

木々の合間に 流れ落ちる が見えましたーーー!!
梅小町日記
隆起した岩肌を勢いよく流れ落ちる姿は、見応えあり!!
周辺の景観を含めてみることで、いろんな美しさを見せてくれます。

実は、この滝、 名前がない んですーーー∑(`□´/)/ ナニィィイイ!!

しかも、人里にある滝で 固有の名称を持たない日本国内で唯一の滝 らしいです!!
なんと まあ 不思議…


滝の音に 紛れて 何やら 不気味な音 が聞こえるような …

とても 不思議な この場所 ですが、
まっ、まさか… 怪物伝説も!? (゚〇゚;)マ、マジ!?

恐る恐る 滝の正面に回ってみると…


た・た・滝 が ーーーーーー!!!!

梅小町日記
飲まれてる~~~~~∑(⌒◇⌒;) ゲッ!! 


すみません!!
我が家の 3号 でした~(^^)/

梅~ 3号ねえちゃん 、スゴイぞ~!!
散歩コースの ちっちゃな 滝??なんかに 負けんなよ~p(^o^)q

[ 観音の滝は、2012年 夏に 家族で おでかけしました(^^)/ 未だ 怪物伝説 の報告なし(笑) ]


最後まで 読んでいただき ありがとうございます♪
下の写真を 1回クリックしていただくと
梅に ポイントが入ります。
応援よろしくお願いしま~す(^^)/

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ




スポンサーサイト

テーマ : 犬と子供のいる生活 - ジャンル : ペット

コメント

No title

うまい!!よく撮れてる~~~
ぶるで、とってみたいな(^ω^)
滝の観音か~~名前におぼえありけど・・
行ったことあるような・・ないような・・
もう記憶が定かではありませんΣ(|||▽||| )

No title

梅ちゃん とってもいいところに住んでいますね(^^)

3号ねえちゃんすごすぎ!!たくさん飲んで大きくなるんだよ~(^^)v

No title

滝に名前をつけてほし~~~!
「三号の滝」なんてどう?!(笑)
*\(^o^)/*
おねえちゃん、ガブ飲み~~~(笑)

Re: No title

ぶるハハさん☆
水を飲んでるのか、魂が抜け出してるのかよくわからない写真になってますが…(笑)
東長崎方面です。小さいけど看板もでていますよ。ぜひぶるちゃんで挑戦してみてください!!

Re: No title

すずママさん☆
環境はとっても良いところです(^_^)v
今はいろんな種類の水鳥がいますよ。いつか捕まえてやろうと企んでいる梅です(笑)
水で大きくなれれば、食費かからんなぁ~(^m^)

Re: No title

うめや珈琲さん☆
「三号の滝」があるなら、「一号の滝」「二号の滝」もあるはずですよね(笑)
この日は暑かったから水分補給ですよ(^_^)v

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。